妊活サプリのツボを探る

妊活サプリの選び方でアンケートを依頼してみました。

●結婚して5年すぎたということもあり、そろそろ子どもがほしいと思い妊活のことをネットで調べてみました。
すると分かったのは妊娠初期の段階で必要な栄養素として「葉酸」が必要ということでした。
そこで、さっそく妊活サプリとしてDHCの「葉酸」を購入。価格も安価で、メーカーも有名なので安全・安心と思いこちらを選択。
毎日かかさず飲んでいました。葉酸を飲んでいたから妊娠した訳でもないし、葉酸を飲んだから大丈夫という訳でもないけど、赤ちゃんのために良いということはやってあげたいと思っていたので、どちらかというと自己満足ではありますが飲み続けてよかったと思っております。
そのおかげか、うまれた我が子は毎日おっぱいをたくさん飲んで元気に成長しております。

●妊活中に少しでも妊娠率アップと授かった時に良い身体の状態にしたくて妊活サプリを使用しました。
葉酸効果は雑誌でも取り上げられていて医学的にも証明されているので葉酸サプリを飲み続けました。飲みやすかったし、何より安心感がありました。

まずは葉酸サプリを摂ると言う方は多いですよね。少し調べると今は葉酸推しがとても多いのです。
特に厚生労働省も勧めているので、サプリを発売しているメーカーも多く種類が豊富ということもあります。

●愛され葉酸という妊活サプリを飲んでいました。体質改善効果に加え、胎児の奇形予防にも効果があると婦人科で勧められたからです。8ヶ月程継続摂取した後妊娠しました。小さくて飲みやすい形状とレモンの酸味のおかげで、つわり中でも問題なく服用し続ける事が出来ました。

●妊娠を希望してから、いろいろ調べ始めて、妊活サプリというものを知り、
ピジョンの葉酸サプリを飲んでいました。
近所のドラッグストアですぐに手に入るし、有名なメーカーだったので安心感がありました。
そのおかげかどうかはわかりませんが、すぐに妊娠できました。味や匂いもなく、
飲みやすかったので妊娠中も飲み続けられました。

まずは手に入れやすい事。当然コスト的にも無理のないサプリがよいでしょう。
色々ある妊活サプリを選ぶポイントにはツボがあります。なかでも飲みやすさは大事なポイントです。
例えば酷いつわりに悩まされる時など、飲みやすいというのはとてもありがたいものです。

大切な事は妊活サプリは飲み続づけることです。
効果を持続させるように、継続して服用できることを選ぶ際のポイントと覚えておいてください。